きっと大丈夫!!

潤くん&嵐ファンだと大きな声では言えない小心者の心の日記

<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
日曜日に見たDVD「きみにしか聞こえない」

久しぶりに号泣した映画でした。
涙はボロボロこぼれるし、鼻水は何度かんでも止まらないし。
これぐらい泣いたのは「少しは、恩返しができたかな」を見たとき以来。

原作の乙一さんの小説を立ち読みした時も本屋さんに居るのにウルウルでした。
でもね。
ストーリーを知ってて見たらきっと泣けないだろうと思ってたの。
でも、分かってても泣くのこらえきれなかった。
それくらい素敵な映像と切ない2人だったんです。

おもちゃの携帯に掛かってきた着信。
それは、耳が聞こえない為に言葉を話すことが出来ないシンヤさんからの電話。
友達がいないからひとりぼっちだったリョウに初めて出来た電話相手。
頭で思うだけで言葉として伝わってしまうから嘘がつけない。
だから、言葉の裏を考えなくていい相手。

生きてるとどうしても思ったこととは違うことを言っちゃうことが多くなるから。
この人は嘘を付いてないだろうか?
本当は私のこと馬鹿にしてない?  とか
言葉の裏の本音を探りながら生活してるところがあります。
全部信じると傷つくことが増えるからね。

それをしなくていい、まるごと信じて平気な相手。
彼氏でも友達でもいいけどこんな人がいたら心が軽くなるだろうなぁ。
相手が本当にいい人で自分も裏表がないってことが前提だけど。
| 06:49 | 映画 | comments(2) | - |